スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のもの



I bought "annin-so".
This is for making jelly.
and also We can drink it with a cup of boiling(or cold)water.

2月23日(木)

こちらもお友達に教えてもらって
やっと手に入れることのできた杏仁霜。
杏仁豆腐に使うことが一般的に知られてるみたいなんだけど
お湯で溶かしてのんでもいいんだって。
さっそくやってみたらおいしかったよ~!

s11-IMG_9140.jpg

I bought "Dried Bean Thread" at chinese market.

そして、こちらも中華マーケットにいったときに
見つけたもの。
たぶん、乾燥ゆば!
乾燥湯葉ってもともとは鎌倉時代に中国から伝わったものなんだって。
(日本のものだと思ってた・・)
大量に入っててかなりお安いお値段^^
たっぷり使えます。

そして、今日はこれを使って
湯葉の佃煮を作りました。

s11-IMG_9145.jpg

I cooked "Yuba no tukudani" that is made by
"Dried Bean Thread".

生湯葉とはちがった感じで
こしがあっておいしいです!

最近では、楽して買い物は日本食マーケットばかりにいってましたが
中華マーケットもまだまだ「これだ!」って思うものが隠れていそうなのでこれからまめに出没したいと思います^^
ただ、店内のにおいにはまだ抵抗があるかも・・

ところで、中華マーケットのお野菜。
日本では中国のお野菜は農薬がたくさん使ってあるから
あまり食べないほうがいいといいますが
アメリカの中華マーケットのお野菜は
アメリカで作っているから大丈夫なのかな?
でも、アメリカのお野菜も農薬がたくさん使ってあるものも
あるらしいし・・・
どうなんだろう?
スポンサーサイト

中華風サラダ



It's a Chinese salad I made.

2月20日(月)

こちらも、主人の実家で作ってもらって
おいしかったのでレシピをいただいて帰ってきた
中華のサラダ^^

なぜだか、ちょっと違う・・
いただいたときはもっと美味しかったのに・・
ほんとだったら、片栗粉と卵白をつけてゆでた
イカやえび、鶏肉にとろとろのまくがついて
ぷりぷり~ってしてて美味しいのに・・
水で冷やしたときにとろとろのまくも
一緒に落ちちゃった・・

再度チャレンジだぁ~!

おいしい肉まん




10月17日(月)

今日はお友達が頼んでおいてくれた
”肉まん”をもらいにいきました。
うわさには聞いていたけど
頼むのは今回が初めて♪
肉まん、野菜まん、ほうれん草まん、人参まん
ワンタン、おこわ。
いろいろかってきちゃいました~。

おうちに持って帰ってさっそく
肉まんを”パクリ”
おこわをちょこっとだけ”ぱくり”
「おいしぃ~~~!!」
特におこわは私好み♪

こんなおいしい肉まんの存在を教えてくれた
お友達ありがと~!
それと、またよろしくお願いします!

手作りシュウマイ




8月30日(火)

久しぶりに手作りシュウマイを作りました^^
このシュウマイは、母に伝授されたもの。
簡単・おいしいのでパクパク食べてしまいます^^

材料
シュウマイの皮
豚挽き肉      250グラム
小エビ       100グラム
玉ねぎ       半分

塩   小さじ1
酒   小さじ2
砂糖  小さじ2
ごま油 小さじ2
片栗粉 大さじ3

作り方
1.玉ねぎをみじん切り、小エビは皮をむいて細かく刻む
2.ひき肉、玉ねぎ、エビ、調味料をよく混ぜ合わせて皮で包む
3.蒸し器にキャベツを敷いてシュウマイを並べて15分蒸らす。

おためしあれ~♪

ケンタロウのレシピ




s11-IMG_4593.jpg


7月26日(火)

今日は久しぶりのケンタロウのレシピ。
アメリカに来る前は、ケンタロウレシピにはまっていて
よく作っていました。
来るときも、レシピは10冊以上買い込んで^^
和洋中なんでもあり!というかんじ。

今日は中華でチンジャオロースときゅうりの漬物を作ったのだけど、
やっぱり簡単&おいしいな~。
ケンタロウレシピ!
これからまた、復活しそう!

春巻き

s-00738.jpg


6月02日(木)

これは、主人の大好物の春巻き。
主人が運動をしていて食べ盛りだった高校生のころなどは、
主人の母がてんこもりにつくってくれたそうです。
結婚してすぐにそれを知った私は、こっそりお母さんに作り方を
聞いて知らん顔して食卓に出しました^^
そして、それを食べた彼はびっくり!
そしてすごく喜んでくれました。
その春巻きを作るたびにそのときのことを思い出して
ふふふ~^^って笑ってしまいます。
このレシピは、お母さんがUSAに赴任していたときに
お友達から教えてもらったレシピだそうです^^
とてもおいしい春巻き^^♪みなさんも試してみてください^^

材料
豚肉 脂身のすくない赤身 約100~200g
玉ねぎ 1個
干ししいたけ 適当に^^
たけのこ 適当に
もやし 1/2~1袋
春雨 1/3~1/2袋
春巻きの皮 1袋
水溶き片栗粉(同量の水でといておく)

作り方
1.干ししいたけをぬるま湯にもどしておく
 (急ぐときはぬるま湯に少々の砂糖を加える)
2.材料のすべてをもやしの大きさになるように適当に
 千切りする。
3.豚肉に塩・こしょうする
4.春雨をゆでて適当に食べやすい長さに切っておく
5.野菜炒めの要領で、豚肉、玉ねぎ、干ししいたけ、竹の子
 をいためる。
6.YOUKIの中国料理用のガラスープをおおさじ1~2杯いれ
 塩・こしょうで味を調える。
7.あらかじめゆでてあった春雨を加え、野菜等からでた
 水分を吸収するようにする。
8.同量の水で溶いた片栗粉を加え、残る水分がとろりと具に
 からむようにする。
9.お皿にいれて、具は冷やしておく。
10.春巻きの皮を一枚広げて手前に具をのせて、一折し
両サイド1~2cmを内側に折り込む。
11.そのまま巻き上げていく
12.最後に同量の水でといた小麦粉をつけてしっかり糊付けする。
13.油であげるが、中身は火が通っているので主に皮に火を
 具はあたたまる程度にあげる。
14.あたたかいうちにサーブする。

今回の春巻きは、竹の子が手に入らなかったので
うちにあったえびを代用しました。(ちょっと違うけど。。
風味はでるかな?)

みなさんもおためしあれ~。

餃子

s-IMG_2595.jpg


5月21日(土)
今日のばんごはんは餃子。
昼にあれだけ飲茶をたべたのに
まだ、食べたかった。
中華とはすごい。

私は、いつも2回分をまとめて作ります。
一回分は冷凍にして、忙しいときに水餃子に
したりして食べます。
そして、いつも楽しみしているのが
餃子のあんの残りでつくるスープ。
みなさんはどうしてますか?

我が家のスープは、簡単!
適量のお湯を沸かしそのなかに
餃子のあんをいれる
お好みで、春雨などをいれる。
とりがらスープ、塩、こしょうで味付け。
最後に、お好みでとき卵をいれる。

仕上がりはこんな感じです。

s-IMG_2600.jpg

飲茶

s-IMG_2591.jpg

 
5月21日(土)

今日は、歩きで近所のダウンタウンの
ファーマーズマーケットに行って
早めのお昼ご飯に飲茶をたべました。
何度か行ったことのあるお店ですが
いつも、中国人のパワーに圧倒されます。
店員さんも中国人(たぶん)お客さんも
ほとんど中国人(たぶん)。
話しかけてくるのも、中国語だったりして^^
お店の中も、とても活気があります。

s-IMG_2587.jpg


ニラ饅頭がおいしかったです。
それと、飲茶のなかに入ってるえびのぷりぷり感!
ほんとに、素材をいかして上手に料理してるな~
って思います。(プロだからあたりまえなのかな??)
結局、あともうひとつといいながら8蒸篭分くらい食べました。
もっとたべたかな??でも、お値段$18!
やす~~い。
それに、おいしかった~。

今回行ったお店
Bamboo Garden Restaurant
711 Town6Country,Sunnyvale,CA94086
(408)736-3168
www.bgbay.com

崎陽軒のシュウマイ

s-IMG_2164.jpg


5月6日(金)

主人の実家から送られてきた荷物に”崎陽軒のシュウマイ”が
入っていました^^
アメリカに住んでいると”どこどこの何々”っていうものは
なかなか手に入らない貴重な存在。
とても嬉しいです。簡単にたべてしまうのはもったいないのですが今回は食べたい気持ちが勝ってしまい^^
早速、蒸篭で蒸して食べました^^
おいしぃ~♪

 | HOME | 


PROFILE

のの</p>	
p class=管理人:のの
アメリカカリフォルニア州
シリコンバレーにて生活中
おいしい時間を求めて
日々新しい料理などに
チャレンジしてます。
その他アメリカでの生活なども
ちょこっとお伝えします。

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。